読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2019’s blog

トライアスロン・デュアスロン・マラソンの記録

高水三山、鍋割山のトレラン

 -夏場のラン練習でみんなトレランをするようだ-

  出張ばかりで、この3か月のうち1か月を熊本滞在になった。トライアスロンのレースの準備の練習も思うようにいかない・・・・

 夏場のランは熱中症になることともあって、みんなトレランでトレーニングをするようだ・・・ まずは、5月7日に会社の同僚と高水山に登った・・・

 トレランに詳しい会社の女史もいるので案内してもらい、同僚たち4人で御嶽駅から登って惣岳山高水山経由で軍畑駅まで降りた。

 トレランではなく、ほとんど走らなかったが、みんな、ペースが速かったので、8.2kmの距離で2時間半で登って降りてきた。655m登る。

 わりといい負荷になった。帰りは河辺の温泉センターで風呂に入ってビールを飲んで帰る・・・

f:id:yaskhoo:20160718210739j:plain

青梅駅から高水三山を回る―

 6月19日には、また、会社の同僚たちと、青梅駅下車で雷電山、高水山を登り、二俣尾駅に降りた。途中、道に迷ってしまったため間4時間44分かかった。16.42Kmの距離を歩いた。

 後半はばててしまい、舗装道路を走る気がしなくなってしまった・・・

 全然、体力がついていない・・・・

f:id:yaskhoo:20160718210750j:plain

 -7月16日に鍋割山に登る―

7月16日には、ATAのスクールつながりの方の紹介で、ランニングサークルの人たちのトレランにご一緒させていただたいた。

 渋沢駅下車でバスで大倉山バス停を経由して、丹沢の「バカ尾根」を通って塔ノ岳山頂を経由して鍋割山に行く。その後はショートカットして大倉山バス停に戻るコースだった。

表尾根縦走コース

 サークルの人たちは、トレランに慣れているようで、女子もかなり速かった・・・

   ランスカをはいて華やかというか、トライアスロンスクールの女性陣よりも「ちゃらい」感じなのに、ずいぶん早い女子たちだった・・・・ついていけず、かなり驚いた・・・

f:id:yaskhoo:20160718211007j:plain

 登りでの心拍数が上がってきつく、途中から、置いて行かれたマイペースの人もいたので、私もゆっくり歩くことにした・・・

f:id:yaskhoo:20160718211032j:plain

 

 鍋割山荘では、みんな揃って1000円の鍋焼きうどんを喰っている・・・この山荘を訪れる人は例外なく、これを喰っているのがおもしろかった。もちろん、自分も食べたwww うまかった。(結構、大盛だ)

 17.28Km 6時間かかった・・・・高低差は1307m

トライアスリートのすごい人-

 今回の参加者はみんな速い人だったが、トライアスリートの一人は新宿からバイクで大倉山登山口まで来て、トライスーツにランニングシューズのまま500mlのペットボトル片手に鍋割山壮まで走ってきた・・・・かなり、気軽な感じで、帰りも、そのまま、自転車で新宿まで帰って行った・・・

 塔ノ岳山頂まで、まるで「近所の風呂屋についでに寄った感じ」であっさり帰って行った・・・すごい人もいるものだ・・・

 それは、そうとしても、トレランは野山に親しみながら汗をかけるので楽しい・・・

 もう少し積極的に続けてみたい。

 ランニングの練習がかなり足りないので、負荷をかけるトレーニングを週3回を目途に取り入れる必要を感じている・・・・なかなか厳しい・・・