読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2019’s blog

トライアスロン・デュアスロン・マラソンの記録

50歳からトライアスロンに挑戦(その13-九十九里浜トライアスロン結果)

九十九里浜トライアスロンに出場した―

 2016年9月23日開催の九十九里浜トライアスロンに出場した。

 8月末の木更津トライアスロンに引き続きタイムを上げるつもりだったが、前回のランで無理をして左膝を故障し、20日間の間、一切走ることができなかった・・・

 ようやく、膝の痛みが取れた段階で出場となった・・・・

 また、不本意な準備で臨むこととなった・・・・

  ―エントリーはがきが来ない―

 9月中旬にはがきが来るそうだったが、一向にはがきが来なかった。出場者のひとに聞くと、9月15日ころに来たそうだが・・・結局、はがきが来なかったので事務局に問い合わせのうえ、一宮町役場の受付で駐車券をもらうこととなった。

 前日にホームページを見てわかったが、第一ウェーブの赤組だった・・早い・・・

 駐車場受付、エントリー会場、スタート地点、トランジッションの場所、駐車場、スタート地点、いろいろと移動することとなり、スタートの10時15分までに余裕がなかった・・・

―スタートー

 スイムスクールのみんなが応援に来てくれていた。わざわざ、九十九里まで・・・

 あいにくの雨で、砂場が多いので足場はドロドロになる・・・

f:id:yaskhoo:20160925114026j:plain

 バイクをトランジッションの場所に預けるが、1500人もエントリーしているので一列に長い設置となり端から端まで数百メートルの距離がある・・・ビンディングシューズでここを走るのか・・・・

―SWIMで足が攣る―

 水温は21度くらいで、冷たい・・・水は透明度は、ほぼ0で下は見えない・・

 目標物のブイはかなり遠くで2周することになる。フローティングスタート

 保田のオープンウォーター練習会でご一緒したおっちゃんが一緒だった・・・挨拶をして話しかけたら「俺もゆっくり行きますよ」と笑ってくれた。彼とはその後、バイクとランで抜いたり抜かれたりwww

 スタートすると、はじめのバトルは少なかったが「全然進まない」・・・プールで練習した成果がまったくでず、ほんとうに遅い・・・次々と抜かれていく。

 プールだともっと早いのに・・・・ウェットスーツもきつく、息継ぎも右側だけで都度呼吸になってしまい、すぐ蛇行してしまう。蛇行を回避するためにヘッドアップするごとにまたスピードが落ちる・・

 2周目に入ると、20分後スタートの第二ウェーブがスタートして追いつかれる・・

 青い帽子がたくさんおってきて抜いていく、ぽつんと赤い私の帽子が目立っただろう・・・

 あと、500mと思って、無理をしたら「左足の中指が攣った」、回復させようと右足で抑えようとしたら「右足のふくらはぎが攣った」・・・コースからはずれ、背面で浮きながら足を延ばす・・・

 もともと攣りやすいので、前日から「コムレケア」を飲み、朝も二度かじった・・・水も2杯飲み、圧迫式のレッグウォーマーも付けているのに・・・やはり攣ってしまった・・

 

 ようやく、スイムを終えて陸を走るが、ひどいタイムになってしまった・・・

―BIKEはスピードコースだが40Kmはない―

 トランジッションの場所に到着しシューズをはくが、軽く足の指が痙攣している。

 100m近くバイクを押してスタート地点に移動するが、周りに数人しか人がいない・・スイムで遅れたので第一ウェーブの人たちはスタート済みだたのだ・・

 気を取り直して、一人で走っていく、そのうち、バイクの遅い人たちに追いついたが、つられてペースが上がらない。モチベーションもスイムの成績のせいで下がっていく・・・

 二周回目の高級エアロバイク組がすごいスピードで抜いていく。おおむねフラットなコースだがゆるい傾斜が200mほど続く場所もある・・・

 三周回だったが、結局、似たような実力の人たちと抜いたり抜かれたりしながらゴールした。タイムは1時間20分くらいだが、コースは40Kmはないようだ。

connect.garmin.com

―RUNは10Kmはない―

 RUNに入り、走り出すが足が上がらない。

 そりゃそうだ・・全然、トレーニングしていないのだから・・・いつもなら、4分40秒/Kmくらいを目標にするのだが、まったく、足が上がらず、5分をずいぶん超えるペースで走ってしまう・・・本当にダメなランだった・・・

 後半の2Kmで、くだんのおっさんに抜かれたので抜き返した。

 2Kmだけは本来の4分台で走ってゴールした。あとで見るとRUNは50分くらいでそんなに早いはずがないので、おそらく9Km500m、くらいだろうと思う。

connect.garmin.com

 ゴールではスイムスクールのみんなが出迎えてくれた。

f:id:yaskhoo:20160925120413j:plain

 リザルトをみたら、前回の木更津トライアスロンよりも総合タイムがよく2時間51分ほどだった。ベストタイムだが、距離がかなり短く、順位は中の下に落ちた。

 暖かいクラムチャウダーとかき氷、ゴーゴーカレーなめろう丼をもらって、仮眠して家に帰った。

 トライアスロンのレースは今年は終わりだ。

 来年は、スイムの課題を克服して、バイクにもっと乗って2時間40分台を確実にクリアしたい。

 しばらく、冬のマラソンにむけてランニング・・・・